Hatena::Groupdiet

空想デザート館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2014-01-26燃焼系果実入り!?ダイエット中にも食べたいチョコスイーツとは

燃焼系果実入り!?ダイエット中にも食べたいチョコスイーツとは

| 21:39 | 燃焼系果実入り!?ダイエット中にも食べたいチョコスイーツとは - 空想デザート館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 燃焼系果実入り!?ダイエット中にも食べたいチョコスイーツとは - 空想デザート館

血糖値が高めなので、ブルーベリーを検討したことがありましたが、ポリフェノールアントシアニンが2倍ということで注目しています☆

バレンタインデーを前に、新・燃焼系果実アロニアを配合した、ダイエットを頑張る大人のためのご褒美チョコレート、ショーコラ・アロニアが開発された。

ダイエットには我慢がつきものだが、食べたいものを我慢し続けることとによるストレスが、リバウンドや挫折を引き起こすことも。オルビスが20~40代女性のダイエット経験者を対象に行った調査では、「食べたいものを我慢するストレスで、ダイエットに挫折・失敗」したことのある人が何と7割という結果に。また、ダイエット中に食べたくなるものとして、「チョコレート」がトップにあがったことを受け、「こうしたストレスを抱える大人の女性を元気にしたい」という思いのもと、同社では、人気チョコレート専門店を運営するチョコレートデザインと共同でショーコラ・アロニアを開発した。

奇跡のフルーツと言われるバラ科の果実アロニアは、抗酸化作用のあるポリフェノールアントシアニンを豊富に含み、その量はブルーベリーの約2倍ともいわれている。ポーラ・オルビスグループでは、年齢を重ねるにつれ、やせにくさを感じたり、ダイエットに悩んだりしている大人の女性をサポートするため、その機能性に着目。新たな機能性食品素材としての研究を長きにわたって進め、これまでに飲料およびサプリメントとして商品化を実現した。

ショーコラ・アロニアは、カカオ55%のビターな生チョコにアロニアが1万8000mg以上(生換算)も含まれる。また、生クリームの使用を控えるほか、カカオに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用やストレスをやわらげるリラックス効果が認められていることからも、ダイエットによるストレスを抱える大人の女性に嬉しいスイーツだ。同商品は、3月末までの期間限定で、楽天市場内の横浜チョコレートバニラビーンズ及び実店舗のバニラシュガープランタン銀座店、バニラビーンズみなとみらい本店で販売されている。

東京ウォーカー 1月22日(水)21時30分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140122-00000018-tkwalk-ent 

アロニアは渋味があるので、そのまま食べるのは難しいようです。

アロニアジャム 渋抜きとジャム

家庭の冷蔵庫で簡単に渋抜きができます。

無添加アロニアジャムです。

材料
作り方
  1. アロニアの果実を冷凍します。これを自然解凍。もう2回同じことを繰り返します。渋みが抜けます。完全に解凍するのがコツです。
  2. 冷凍したアロニアと水120ccを鍋に入れ、ふたをして沸騰したら強めの弱火で10分煮る。
  3. 粗熱をとり煮汁ごとミキサーにかけます。ミキサーにしっかりかけて、皮を細かくするといい。
  4. 鍋にうつし、強めの中火で、水分を飛ばします。
  5. 砂糖半量を加えて沸騰したら強めの中火で煮る。焦がさないように、鍋を傾けたり、火から遠ざけたりしながら水分を飛ばす。
  6. 残りの砂糖を加えて、テカリが出るまで水分を飛ばす。焦がさないように気をつける。
  7. 出来上がり量が600g位です。熱いうちに熱いい瓶に入れる。
コツ・ポイント

①冷凍ー解凍を3回繰り返すとき、十分に解凍します。これが1番重要です。4回目の冷凍を使います。

②鍋の蓋をして煮るとよい。

③煮汁ごとミキサーに入れるとよく回ります。

④普通のジャムより余計に水分を飛ばすようにします。⑤完全にさめると渋み無し。

クックパッドより

http://cookpad.com/recipe/1929620  

空想デザート館