ホットヨガ

ホットヨガ

室温38度、湿度65%以上の環境で行うヨガのことで、開始直後からすぐに汗をかきはじめます。

失われた水分を補給し、さらにこの環境でヨガを続けることによって、またその水分が汗として体外に排出されていきます。

大量の発汗で、体の基礎代謝が高まり、その結果ダイエット効果がアップします。

また、ホットヨガは体が温まるのが早く、体温が上がることにより、体を通常よりも柔らかく動かすことができ、体の硬い初心者ヨガの動きやポーズをとりやすくなります。

* はてなダイアリーキーワード:ホットヨガ